スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

★平成27年8月11日(火)

本日今年最後の鮎の放流を実施しました。
今回は四国産の海産成魚を100キロ、サイズは22㎝~26㎝と大型の鮎を宮前橋・沖田橋・弁天橋・上皆田橋に放流しました。
宮前橋放流時には、橋の下に鮎の群れが確認できました。又上皆田橋放流時には今までは橋上流には姿が見れなかったのですが多数の鮎を確認でき今後大いに期待できそうです。
鮎が大きくなっていますので太めのライン等釣られたほうがよいと思います。
スポンサーサイト

★平成27年8月9日(日)

皆田橋上流に変化がみられました。
今まであまり釣れなかったので地元の方が橋の下を確認すると鮎の姿が見られ、10時30分より4時までに29匹、後から来られた方も19匹とまずまずの成果があり、サイズは小さいほうで18cm、大きいほうで25㎝、平均22㎝から23㎝と型がよくなっています。早瀬の釣竿ですと抜くのが困難になっていますので、急瀬の竿が必要のようです。
上流の弁天橋上流は毎日人が入っているので型が小さくなっています。昭和地区は岩本橋上流に鮎の群れが見られ25㎝クラスが10匹から15匹程度釣れるそうです。

平成27年8月8日(土)

本日8日土曜日、先週の61匹上げられた田村市の方が今日は年券を買われ弁天橋上下へ入川、都合により昼に上がられ釣果は
32匹、型が先週より良かったそうです。
東京の方は沖田橋上下で3時まで、20匹サイズも23㎝が上がり喜んで帰られました。
地元の方は昭和村、岩本橋上流に2名入川、淵尻右岸のチャラ瀬も群鮎でなかなか渋く厳しく釣果は20匹、この場所はサイズが良く25.5㎝が出ました。
もう一方は岩本橋上流の左岸のチャラ瀬で釣果37匹、群鮎に当たったそうです。
二人が入川した場所は投網漁が入った所ですが群鮎で投網では取れなかったそうです。
原橋下流は釣れなかったようです。
野尻川もメジロ、アブ、が多くなって途中退散した方も居られる様です。
アブ対策をして入川して下さい。

27年8月6日 木曜日

昨日、8月5日大物24㎝が出ました。上皆田橋下流で。
相馬の方は沖田橋下流で午前中10匹サイズは20㎝以下でした。
地元の方は宮前橋下流で1時頃までで15匹サイズは20から22㎝でした。この場所には群鮎が多くいたそうです。
相馬の方と地元の方2人で皆田橋上流に入川1時間程で3匹ずつの釣果、強い雷雨になり残念ながら終了する。
8月6日朝6時弁天橋付近で増水してはいないが茶色の濃い濁りに驚きました。
相馬の方が2日目の入川の為昭和村まで濁りの確認に行き鮎放流場所の岩本橋上流に入川午後3時頃迄16匹ゲット、
共切れ2回、サイズが21㎝以上で大物は25.5㎝で大喜びで帰られました。
この場所は朝から濁り無く群鮎が多くいた所でした。
金山町上皆田橋付近では午後1時頃もまだ笹濁りでした。
明日も昭和村原橋上下でも大型サイズの鮎がゲットするかも?

8月4日 火曜日

7月31日金曜日いわき市の方が弁天橋上流に入川30匹の釣果で車中泊、8月1日土曜日は弁天橋下流に入川又30匹の釣果、サイズは弁天橋下流が大きかったそうです。同じく8月1日に福島県中通りの方が弁天橋上流に入川、釣果61匹、群鮎に当たったかと思われます。サイズも良かったようです。
8月2日日曜日は漁協組合員による投網漁解禁でしたが、宮前橋上流や大川橋上下は、群鮎で群れに当たり最初に一網に30匹位入りました。これは相当捕れるなと思ったらその後瀬もチャラもなわばりをもった鮎がいなかったそうです。サイズは17から22㎝でした。
8月3日は午後から弁天橋上流に入川された美里町の方は15匹 地元の方も午後からの入川で22匹でした。
今日はヤマメの稚魚の放流を行いました。
その帰りに昭和村の岩本橋上流の深い淵尻からチャラ瀬に大型サイズの鮎の群が数多く見られました。
もしかしたら釣れるかもしれません。
最後にメジロ(アブ)が多くなって来ましたので対策をして入川してください。
プロフィール

ayusannpei

Author:ayusannpei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。