スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

試し釣り結果

東北地方も梅雨入りしました。


秋田や九州では猛烈な雨ですが、こちらは果たして大丈夫なんだろうか…


25日午前中に2回目の放流を行いましたが、当日は朝から大雨で徐々に増水し、せっかくの地鮎が流されてしまう可能性があったため、100キロは保留しました。


その後予想通り徐々に濁りはじめ、午後には最大70センチの増水となりました。


まだ体力のない鮎なので、流されずに残ってることを祈ります。



予定では25日に試し釣りも行う予定でしたが、増水となったため延期となり、28日にやっと行いました。


当日もまだ30センチは高水で濁りもあり、御世辞にもベストコンディションではありませんでしたが、弁天橋周辺で1人辺り3~4匹ずつは掛かりました。


型は16~20センチといったところです。


水温が低かったため追いは悪く追い星もうっすらでしたが、鮎がいることは確認出来てひとまず安心出来ました(?)



今後も雨が続くため、2日の金山地区解禁は高水が考えられます。


あまり好調果は期待出来ませんが、奥会津の自然に触れ合ってみてはいかがでしょうか(^^)/~~~
スポンサーサイト

2011年 野尻川鮎解禁情報

東日本大震災による風評被害が心配されますが、今年も例年通り野尻川の鮎は解禁します。


例年通りに行って、会津は安全だ。会津は元気だということを皆さんに発信出来ればと思います。


解禁日は、金山町側7月2日、昭和村側7月9日です。



毎年放流をお願いしている養殖場が津波で壊滅してしまい、なかなか地鮎が決まらず放流が遅れましたが、6月18日にまず1回目の放流が無事終了いたしました。



2回目は解禁一週間前の6月25日に成魚を放流します。



放流量は400キロです。


今年は野尻川が元気になりますよう、野尻川漁協としても精一杯頑張りますので、皆さまのおいでをお待ちしております。
プロフィール

ayusannpei

Author:ayusannpei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。