スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大雨洪水雷注意報!

26日日曜日の夕方より、一時間に70ミリもの大雨に見舞われ、60センチの増水、強い濁りが入って、27日月曜日は釣りになりませんでした。




金山町ではいたるところで土砂崩れが起きる程で、かなりの増水になるかと思われましたが、昭和がそれ程降らなかったようで、垢がとぶまでの増水にはなりませんでした。



今日の昼には昭和は濁りがとれましたので、明日は問題ないです。




金山地区も明日は笹濁り程度でしょうから釣りにはなりますが、まだ追わないと思われます。



今日も降ったりやんだりで、水量は明日も30センチ位多いでしょうね。



肝心の釣果の方は、土曜日は朝から晴れて、弁天橋上流で22匹、上皆田橋下流は確認しませんでしたが20匹ほどの釣果が上がったと思われます。




日曜日も晴れて、昭和の酒井囮店前で16匹。



下平橋上流で20匹。



いずれも20センチオーバーで、最大24センチ。



そして真っ黄色の幅広鮎だったとの事!




金山では沖田橋下流で20匹。



こちらも良型だったそうです。




あまり竿が入ってない場所では型がいいのが揃いますので、なかなか楽しいですよ~♪




この増水でリセットされたので、雨が降らなければ2、3日後に平水に戻るので、それで晴れたら期待できます!



是非お越しください~!
スポンサーサイト

皆既日食!

皆さんは日食観れましたか~?




私は仕事でしたし、金山は曇り空で観れず…(-_-#)



今日の野尻川はと言うと、いたって平水でした(笑)



私事ですが、仕事終わってから金山地区弁天橋上流で夕方一時間半で12匹!



この辺りは鮎が濃いのと、追いのいいのはすぐに釣られてしまうため型は16~7センチが平均です。



しかし、この辺りでも20センチクラスがだんだんと多く混ざるようになってきましたね♪



目印4つ全部が水中に入った時もあって、なかなか楽しめました♪



掛かって囮ごと瀬を上に上った鮎もいたし。




それでもまだ追いは今一つで、尾ビレから2センチ程だしても頭に掛かります。



早く夏本番になってくれー!


カンカン照りになってくれー!



毎年8月の野尻川は抜群な追いを見せますが、今年は鮎が濃いので例年以上にガンガン釣れると思いますよ!♪

梅雨明けろー!

関東は梅雨明けしましたが、東北は今がピークですね。


もう一発雷雨になれば明けるかな。


さすがに雨うんざりです!



野尻川はと言うと、雨降ってる割にはそんなに増水せず、現在は10センチ高位です。



濁りもなく十分釣りになります!



昭和地区では24・5センチが釣れ、8月の大鮎シーズンが楽しみです♪


金山地区でも22センチまでなら釣れるようになりました。



が、日差しが足りず水温が上がらないため追いが悪いです。



それでも弁天橋上下なら1日のんびり釣れば30匹は釣れます。



昭和地区にも金山地区にも鮎はいっぱいいるので、とにかく梅雨が明けてからが本格的なシーズンになる事でしょう!

増水!

7日は朝から好天となり、絶好の釣り日和でした。



昭和地区は解禁から良型が釣れるため、7日も釣り人は昭和に集中!



が、連日攻められいるため、瀬やチャラの縄張りを持った鮎は釣りきられ気味で、群鮎を見つけて、それを狙った方に釣果がありました。



トロに大量の鮎が群れていて、日が照るとギラギラ見えます。



あの鮎が追い出したら素晴らしい釣りになるでしょうね♪



釣果は、原橋上流で16匹、岩本橋下流で15匹が最高釣果。



しかし、いずれも午前中での釣果です。



昼過ぎから雷雨となり、釣り不能となりました(--;)



金山地区も昼に雷雨となりましたが、すぐに通り過ぎ、2時過ぎに弁天橋下流に入った方が22匹上げました。



型は15~19㌢ですが、かなり追いがよく、尾ビレまで真っ黄色の鮎が釣れたようです♪



前日は低水温で追いませんでしたが、7日は22℃まで水温が上がり、一気に追い出しました。




金山地区はまだまともに釣られてないので、これからもっと照り出せば…!と、言うのに…。



夕方4時より金山地区も雷雨となり、終了(+_+)


金山地区は雨はそれほど降りませんでしたので、8日は釣りになると思われましたが、朝、30センチ増水、真っ茶色…。


上流で降ったようです。


朝から降ったり止んだりで、1日濁りはとれず、8日は釣りになりませんでした。



明日濁りはとれても、水温が下がったため釣れないと思います。



今週は天気が悪い予報なので、狙いは週末でしょうね。



これでまた鮎が動いたので釣れること間違いなし!!

解禁しました!

いよいよ野尻川も鮎シーズン開幕しました!!


しかし、天気に振り回され、いい解禁とはなりませんでしたね…。



金曜の午後3時、夜9時、夜中1時にどしゃ降りとなり、雨は朝までしとしとと降り続き、その為20㌢の増水、濁りも入り、水温も上がらず、悪条件が揃った解禁でした。


4日の解禁日は、7時頃に雨は上がり曇り。


試し釣りで好結果だった金山地区に釣り人が集中し、昭和地区はパラパラ。



弁天橋上下は悪条件ながらもほどほど釣れるかと思われましたが、予想以上に厳しく、16㌢前後の鮎ばかりで良型は釣れず、20匹前後でした。

厳しい解禁と思われましたが、なんと試し釣りであまり釣れなかった昭和地区で…!


昭和地区の原橋~山崎橋間で9時頃から良型連発となり、18~22㌢が20~30匹は上がり、まずまずの釣果となりました♪


解禁二日間の5日は、朝は肌寒かったものの徐々に気温が上がり、日差しが多く、まずまずの天候となりました。



昭和地区で釣れた情報が広まり昭和地区に釣り人が集中し、金山地区はパラパラ。


今日は昨日と逆でしたね。


しかし、釣り人の読みは当たらず、昭和地区はポツポツしか釣れなかったそうです。



金山地区は昨日は小型ばかりで今一つでしたが、濁りがとれたこともあり、やっと良型も追い出しました!



弁天橋上下に入られた方がトップ45匹、皆田橋上流に入られた方が26匹、他の方々も全員にまずまずの釣果が上がりました!


これからだと言うのに、またもや夕方雷雨となり金山地区は30㌢増水、泥濁りとなってしまいました(x_x;)


明日は金山地区は無理ですが、上流は降らなかったので昭和地区は濁ってませんので釣りになります。



鮎はいっぱいいるので、条件が整えば5、60匹は間違いなく釣れます♪


これからが本番です!

試し釣り入れ掛かり

更新遅れました!


28日午前10時より昭和地区から4人で開始。


型は最大21・5㌢でしたが、数が釣れませんでした。


ほとんどが群れていて、その群れに出くわさないと釣れません。


金山地区は午後より開始。


結果は、囮を入れるとすぐに掛かります!


弁天橋上下が一番鮎が濃く、型は14~18・5㌢。


追いはかなりよく、小振りでも真っ黄色です!


あとは明日の解禁まで雨で増水しないといいですがね~。


是非おこし下さい!
プロフィール

ayusannpei

Author:ayusannpei
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。